お客さまの声は匿名・イニシャルでも大丈夫?

ご相談をいただきました

ブログにお客さまの声を載せたいのですが、お客さまから匿名でならOKと言われました。 

以前、どなたかのブログを見たら、匿名やイニシャルでのお客さまの声は信憑性に欠けるので、ブログには載せない方が良いと書かれていました。

私のところには、匿名やイニシャルでのお客さまの声しかありません。

やはりその場合は載せない方がいいのでしょうか?

先日、このようなご相談をお受けいたいました。

そこで今日は「匿名・イニシャルによるお客さまの声・ご相談」について書いてみたいと思います。

 

コンサルタント、コーチなどの職種の場合は基本実名で

ブログを使って集客をするためには、お客さまの声を載せることが有益な手段であることは間違いありません。

その際は顔写真入り、そして実名での掲載であった方が望ましいことも確かです。

ですが、あくまでも「望ましい」だけであって、実名でなければダメかというと、決してそうではありません。

職種によって、その答えは変わってきます。

例えば、僕のようなコンサルタントという職種の場合。

お客さまのほとんどがブログやSNSで実名を出されています。

当然お顔出し・本名出しのご了承をいただけることは、それほど難しいことではありません。

僕の場合は、こちらをご参照ください。

あなたも、コンサルタントやコーチの方などのブログ、ホームページを拝見することも多いかと思います。

その中の「お客さまの声」ページは、お顔出し・実名になっていませんか?

逆に言うと、このように顔出し・本名出しで掲載させていただいてもOKなはずなのに、匿名・イニシャルでのお声しかないとなると・・・

冒頭に書いたご質問のように、「信憑性がない」ととられてしまうかも知れません。

コンサルタント・コーチなどの職種の方で、お客さまの声10数人分が全て写真なし、匿名・イニシャルだったら・・・

「このお客さまのお声、ホンマかいな?」と疑ってもいいかも知れません(笑)

これらの職種はある意味信頼が全てですから、自分の実績を示す「お客さまの声」は、お顔出し・実名出しであることが条件になってくる、といってもいいでしょう。

 

画像をうまく使ってみる

一方、カウンセラー・アドバイザーなどの、お悩み相談解決系の方の場合、お客さまのお悩みがデリケートであること。

さらにはプライベートな面に抵触することもあるため、顔出し・実名出しはまず無理と考えていいですね。

あるいは美容・ダイエット系のお仕事をされている方も、「エステに通っていたことを知られたくない」「ダイエットしていたことは内緒にしたい」などの理由から、NGとなることも多いです。

こうやって考えると、ブログという言ってみれば「公の場」でのお客さまの名前出しは、できない場合の方が多いということがいえますね。

実名ではなく、匿名やイニシャルだから信憑性がないというのであれば、他の部分でそこを補えばいいだけなんですね。

例えば、施術後の感想、アンケートを手書きで書いていただいたら、名前の部分を消して実物の用紙を画像にして掲載するとか。

LINEやmessengerで感想をいただいたら、同じく名前を隠して、画面をスクショして掲載する、という方法もあります。

大事なことは匿名か実名かではなく、いただいたお客さまの声がきちんと自分のブログに活かされているか?ということなんですね。

 

大事なことは読者さまに伝えること、届けること

自分でいかにもお客さまからいただけたような感想を作りあげてしまうこと。 それは捏造です。

ビジネスをしているものとして、絶対にあってはならないことです。

ですが、間違いなくお客さまからいただいたものであるのならば、たとえ匿名やイニシャルであったとしても、しっかりと載せるべきです。

読者さまが見ているのはそのお客さまの声が匿名か実名か、というところではなく・・・

あなたのサービスを受けた人がどうなったのか、どのような成果があったのか。 そこだけです。

これは間違いなくお客さまからいただいたお声です。

そのように胸を張って言えるのであれば、匿名・イニシャルで構わないので、どんどん記事にしていきましょう。

もちろん、匿名・イニシャルといえども、きちんとお客さまに掲載の許可をいただくようにしてください。

 

メルマガでも、お役立ち情報を多数発信しています。

無料メールマガジンのご登録はこちらから