家庭で「性」の話をした方がいいですか?

以前に、中学生の子供を持つ保護者へアンケート調査が掲載されていました。

どのくらいの家庭で「性」の話をしているかの質問に、7割の家庭で特に話をしたことがないとの結果が出ていました。

私の小さい頃を考えても親から「性」話を聞いた覚えはありません。

「いつかわかるから大丈夫!」「わざわざ話す必要はあるの?」との考え方もありますが、私は、結論から言えばできれば保護者が、自分の言葉で話した方がいいと思います。


母親の私が、男の子の「性」に対してどのように話していいのかわかりません?

同性の性の事ならまだしも、異性の体の事はどうしたらいいのかわからないいのが現状です。

異性の子供に対しては、「性」の本がおすすめです。私も息子たちには本を自宅に置いておいていつでも見れるようにしてあります。

本の紹介は別にありますので参考にしてください。

ただ、私がいいと言っている本でも、子供たちに渡す時には、「この本読ませてもいいかな」と自分で内容を確認してから読ませるようにして下さい。


子ども(小4)が「性」の事を気になり出しています。いつ頃、伝えていけばいいですか?

それは、グッとタイミングです。「性」の事を気になり始めた時が、話すタイミングでもあります。

ただ、急に食卓を囲んで、「これから性のことを話します」とも話しずらいですよね。

普段から、「性」のことを話せる環境にしておくのも大切だと思っています。


子ども(5歳)がパンツの中に手を入れて、おちんちんを触っているのが気になります。やめさせたいのですがどうしたらいいですか?

私は、女性なのでよくわかりませんが、男性は、陰部に触れていると落ち着く方もいるそうですね。

確認なのかなぁ(笑) ただ、質問の方は、男の子が人の前でパンツに手を入れて触っているのが気になると言っていました。

私の息子も、5歳くらいの時に「ねえねえ、見てみておちんちんに力を入れると大きくなるんだよ。」と見せに来てくれたことがありました。

「お~!!」と反応したことを思い出します。陰部を触る事の問題ではありません。

排泄をするときに支えたり、洗います

問題だと感じるのは、自分の陰部を人の前で触っていること、菌がついている手で触っていることです。

できれば、大切なところなので人の前では陰部を触らない方がいいことを伝えてから、陰部は清潔にしておくことや洗い方を教えてください。

やめなさい」「何やっているの」と怒ると余計見ていないところで触れたくなるようです。


性の事はどこから知るのですか。

年代にもよりますが、大人はなんとなく自分で「性」の事を調べていました。

私の10代の頃は、SNSで調べるより、友人からの情報、本や雑誌などから情報がきました。

今、一番怖いのは、SNSによる膨大な情報量です。

正確な情報や知識を提供しているものもありますが、間違った情報や仮定、憶測、想像も多くあります。

その情報は、知らないうちに受け取り、信じることが危険です。それを、すべて正しいと思わず自分で判断できる力をつけてもらいたいと思っています。

 

講座・講演などに関するお問い合わせは随時受け付けております

お問い合わせはこちらから

© 2020 三浦企画サンプルサイト